Gallery SORA / SPACE kuu

HOMEGALLERY NOW

GALLERY NOW

岡山のガラス作家6人による展示会 でぇ〜れ〜Glass 作家紹介その1 平田將人の魅力

2015.08.09 Sunday現在の展覧会、イベント│-

岡山のガラス作家6人による展示会
でぇ〜れ〜Glass

今回の企画が実現しましたのは、昨年9月に平田將人氏との出会いがあったからであります。

​キャリアを積まれた方、若手作家、現代アートを取り入れたもの。平田さんの紹介で様々な表現のガラス作家6人による見応えある展示となりました。会期も残り僅かとなりました。是非ご高覧くださいませ。


平田將人
galleryshopSORAの1ヶ月間のガラスの特集でオリーブ色の器、どの時代であっても上品な存在であり続ける魅力で記憶に残っておられる方も多いと思います。また、鳥取で定期的に作品を発表されておられた事もあり、長年の平田ガラスファンの方も多くいらっしゃいます。





瞬間的な判断で作品の仕上がりが左右される、と話してくださいました。緊張感が伝わってきます。

また、使い手の気持ちも考えられ、子どもから大人までが持ちやすい形状のものや、お客様からの声から生まれた、美味しくビールがいただけるグラスなど、いつもの生活が豊になるグラスが並びます。

岡山県は全国の中でもガラス作家の多い県で、こちらに関しては平田さんもなぜこんなにも増えたんだろうと言われたほどです。そして岡山県民は普段の生活でガラス食器を使う事が多いようです。こちら鳥取県が陶芸作家が多く陶器を好んで使用するのも厳しい冬の寒さゆえ、暖かさをかんじられる土の器を好んだのか…平田さんとの会話を通していろんな関係性や違いを見つけるのも楽しい時間でありました。隣同士の県、それぞれの魅力をこれからも共有したいと思います。


 

わたしたちの日本画展 vol.3 咲かせる華、いとをかし。

2015.06.22 Monday2015年 展覧会 │-



80歳代〜94歳の女性4人展です。
期間中、毎日在廊されました。おしゃべり大好き!お洒落も大好き!日本画大好き!これが元気で長生きの秘訣でしょうか?!とにかく女性として憧れの生き方をされている、活き活きライフです♪♪

▼芦谷次江 芦谷さんは94歳です!!ギャラリーそらで展示された最高齢です。艶やかで品のある真っ赤なバラや紫陽花など大作が並びました

▼網浜稚数子 心象表現のような樹をモチーフにしたシリーズ
s
▼鹿田礼子 大胆な構図と夢のある、楽しい絵

▼福永圭子

▼▲福永圭子 旅情溢れるロマンティックな宍道湖や山陰海岸

▼まあ!何てことでしょう。。来場者の多い事!
4人のグループ展をお祝いする、周りの方々の嬉しい気持ちを感じる展覧会となりました。


渡邉知樹 展覧会 やさしい荒野 

2015.06.12 Friday現在の展覧会、イベント│-

芸術家肌と自らのプロフィールに書いている渡邉知樹さん。
芸大受験もしたが不合格…が、結果的には良かったのかな。。
美大や芸大は芸術家になるのを諦める学校だと悟り?!
芸術家肌としてアート活動を継続!絵本や詩の本も出すプロジェクトも進んでいる、楽しみな渡邉さんです。そんな渡邉さんの展覧会を見逃すわけにはいきませんね。最終日は水曜日(17日)までです。

プロフィール代わりの活動がスクラップされているノートやマンガ、興味深い内容♪

▲ローマ字が素敵!日本語のローマ字表記だった(笑)





▲鳥のオブジェはいつも人気があります。人は何処かに飛び立とうとしている鳥が好きなんですよね。羽が付いていたら…って

動画は渡邉さんの製作風景を新進気鋭の映像作家が
制作してくれたものです。そしてナント!
そのB.G.Mは渡邉さんがピアノを弾いているのです。

グループ鳥 わたしたちの日本画展vol.2 新緑もゆる、風薫る、いま。終了しました

2015.05.27 Wednesday過去の展覧会・イベント│-

日本画集団 グループ鳥 主宰 白岡文江さん指導のもと楽しく真面目に研鑽を積んだ生徒の皆さんが機は熟したとばかりに4人のグループに分け、合計6回の展覧会を開催する事となりました。今年は3回(来月6月にも3回目が開催予定)、来年も3回(4・5・6月)開催します。教室全体でのグループ展と比べ個性がより明確に出る4人展。見応えがあります。2番目のこのグループは男性ばかり。シャイでナイーブ、ソフトな態度は女性人気の方ばかりです(笑)絵もそこはかとなく…繊細で優しさに満ちた作品ばかりです。
▼ 高階金一 作品群




▼井本一男 作品群
井本さんは湯気や霧、飛沫等、もやもやっとしたしたところが好きで、良く描いているそうです。



▼大賀節夫さんの描くピンクの仁風閣は愛らしい構図とムードが人気でした。



▼川口勝義さんの作品の中でもひときわ目を引く因幡の麒麟獅子。



吉田璋也の生活デザイン 第3部 NEXT DESIGN

2015.04.26 Sunday過去の展覧会・イベント│-


吉田璋也の生活デザイン  NEXT DESIGN
が1Fではじまりました。

鳥取民藝の過去、現在、未来…。
民藝運動を起こした柳宗悦に師事し、鳥取で新作民藝運動を展開された吉田璋也。そしてこれからの鳥取の民藝はどのように展開されるのでしょうか。
ギャラリーそらの会場では、「改革と再生」をテーマに現代風に見直された、新作民藝のシリーズが並びます。



▲ニニグリネクタイ



▲ボトルキャップと、美しい色合いの組合わせ盆

▲木工、陶芸、因州和紙、何人かの職人により完成されたWrap Lamp

▲陶器のコート掛け




また、25日、26日は旧吉田医院の一般公開もあり、
こだわりの内装も見学できます。吉田璋也の民藝に対する思いを直に感じていただけます。
ギャラリーそらより徒歩1分です。







吉田医院向かいの民藝美術館や、たくみ割烹へもぜひ足をお運びいただき、民藝エリアをたっぷり満喫していただきたいと思います。



吉田璋也の生活デザイン NEXT DESIGNは、ギャラリーそら1Fにて5月5日まで。
みなさまのお越しをお待ちしております
 

日本画集団グループ鳥 4人展 春風にさそわれて       わたしたちの日本画展vol.1

2015.04.17 Friday過去の展覧会・イベント│-

お天気に恵まれ初日から賑やかなスタートとなりました。
日本画集団「グループ鳥」の第1弾は春らしい華やかな彩りの展示となっています。
 


””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
九鬼容子 作品群

▼「花のささやき」

”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
正木美恵子 作品群

▼「たまゆら」

”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
池長りょうこ 作品群

▼釣自慢

”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
礒岩壽満子 作品群

▼オレンジの風

日本画家 白岡文江さんの下で学ぶ生徒さんたちが今後6回に亘り4人展が開催されます。ベテランさんとなると30数年学んでいるとお聞きしています。個展をされなかったことが驚きでもあります。白岡さんによると「控えめな人が多く、私がお尻をたたかないと…今回やっと実現しました」との話です。グループ展は毎年されていますが1〜2点出品と違い個々の世界観がよくわかるようです。丁寧な仕事ぶりが気持ちのいい日本画展です。

水彩画展 横尾武之さんを迎えデモンストレーションの様子

2015.04.15 Wednesday過去の展覧会・イベント│-

透明水彩画は綺麗な色の特性を活かして描く、ということが簡単そうで意外に難しいことなのです。そのことを横尾さんは親切丁寧に教えてくださいました。水彩画入門です。。。若い方が多く集まってくださったので横尾さんも大張り切りです(笑)水彩画は誰でも描こうと思えば描けるとっつき易い趣味となりそうですが、これがなかなか奥が深く自分のスタイルになるまで試行錯誤の時間が相当必要だな…と思います。その時間を少しでも短くできるよう横尾さんが誰も教えてくれなかった技を惜しげも無くレクチャーして頂き、貴重なデモンストレーションとなりました。








横尾さんが名付けた「妖精のパレット」
ウインザーニュートンの絵の具だそうです。
綺麗な発色を会場でご覧下さい。4月末まで展示販売しております。ポストカードもすべて原画です♪

トンボ玉ワークショップ作品集〜田中佑佳さんを講師に迎えて〜

2015.03.31 Tuesday過去の展覧会・イベント│-

3月28日、29日は、田中佑佳さんを講師に迎え
トンボ玉のワークショップを開催しました。
両日とも、満員御礼、たくさんの方に参加いただきました。

好きな色、イメージした柄、ガラス棒選びは楽しい作業。

経験のある方、はじめての方、バナーに向かうときはみなさん真剣そのものです。
田中佑佳さんの楽しいお話、テンポある魅力的なご指導に、みなさんどんどんコツをつかんでいきます。
みなさんの力作の一部を紹介します!




























たくさんの画像をご覧頂きましたがいかがでしたでしょうか。
とんぼ玉ワークショップは世界に一つのオリジナルとんぼ玉だということがわかりましたよね♪
スタッフはお手伝いの方にまわりましたので今回は参加できませんでしたが、次回はトライしてみたいと思いました。
田中講師にも次回開催をしっかりお願いしましたので今回参加できなかった方やもう一度腕試しをしたい方、楽しみに待っていてくださいね。









 

Rooms ちいさなお店 はじまりました

2015.03.21 Saturday過去の展覧会・イベント│-

個性豊かなアイテムを揃え、ちいさなお店がオープンいたしました!
3/26日まで10:00〜18:00最終日16:30まで 会期中無休です!
参加アーティスト tomo, Rondo , Jey , roka

縫人tomoさんは、今回、革バッグ、クッション、バッグ等を展示。
甘すぎない「大人カワイイ」要素、他にない組合わせ、デザインが会場にアクセントを加えています。
今回Jeyさんとのコラボで制作された、ワンピースでは、技術面も注目していただきたく思います。


↑革製品のオーダーも受け付けています。

↑組合わせの楽しいクッション。

↑イラストレーション Jey   制作tomo

↑デザインJey  制作tomo

今回イラストや、服飾デザインをされた、Jeyさんの作品。
部分的に花柄を用いたワンピースは、春先にぴったりです。
布や和紙に描かれたイラストは植物や生き物をモチーフに、デザインされています。
会場で実際にぜひ見ていただきたい作品ばかりです。



ジュエリーデザインのroka さんは
ガラス、七宝、天然石、彫金技術を駆使し、デザイン性あふれるオリジナルアクセサリーを発表いたしました。
天然石のたて爪リングやペンダントは存在感があり、シンプルな洋服に組み合わせるとより印象的でお洒落度がアップします。
特別な日もお出かけの日も、素敵な演出のお手伝いをしてくれます。



↑roka 涼しい色合いのトンボ玉によるモビール

↑天然石のリングなど。

↑印象的で存在感のある、ペンダントトップ。


今回ZOOをテーマにアクセサリーを制作されたRondoさん。
個性的なインパクトと、楽しい雰囲気を大切にされています。
身につけるだけで、楽しい会話が弾みそうです♪



↑豚に真珠

↑真鍮のリングの展示もあります。

お気に入りのアイテムを探しに、rooms ちいさなお店に
ぜひ、お越しください。




 

とんぼ玉*田中佑佳さんの作るアクセサリー展開催中

2015.03.17 Tuesdaygallery shop SORA│-

ランプワークTASUKU 主宰の田中佑佳さん(豊岡市在住)による、ランプワーク。ガラスのアクセサリー特集を開催中です。
日増しに春めいてくるこれからの季節、お洒落に欠かせないのがアクセサリーですね。様々な表情を持つガラスの美しさを是非ご覧くださいませ。
















 

ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
<< << | 2/49PAGES | >> >>

ページのTOPへ戻る