Gallery SORA / SPACE kuu

HOMEGALLERY NOW

GALLERY NOW

古布でリメイク 〜甦る古美の魅力〜

「古布でリメイク 〜甦る古美の魅力〜」
9月14日(水)〜 17日(土)
10時〜18時(最終日は17:00まで)
Galleryそら1F

▲鳥取での第1回目の展覧会の写真です。
福井県坂井市で制作活動をしている中屋忠士・幸江夫妻による創作リメイク展です。
骨董市や古美術店で見つけた古布(藍染のかい まき、風呂敷、のれんや絣、のぼりを柿渋染をした布、着物や帯など)をリメイクしたワンピース、ジャケット、ベスト、パンツやバッグ、小物等を展示販売いたします。個性的で自分らしい装いを提案できるようこだわって作っています。
アトリエ「遊悠」主宰

なつのそら -selected by Gallery sora-

「なつのそら -selected by Gallery sora-」
2011.7.25(Mon)〜9.11(Sun) *毎週水曜休廊
open 10:00〜18:00(最終日〜17:00)
Galleryそら 1F

ギャラリーそらが選んだ夏のセレクション展。県内外から、夏に彩りを添える”すこやかでゆるやか”なものたちを集めてみました。会期も長いですので、ぜひお立ち寄りください。

参加作家(アイウエオ順)
atelier ukiroosh(矢野志郎・竹中悠記)/ガラス(鳥取市)
atelier 10 colorus (菊地均)/ 染色(長野)
稲村真耶 / 陶芸(滋賀)
翁再生硝子工房 (森英世・菅深雪) / ガラス(大阪)
家具工房small (上嶋祐紀) / 家具(鳥取市)
国造焼(山本佳靖) / 陶芸(倉吉市)
末宗智彦 / 陶芸(米子市)
苔色工房(田中遼馬) / 陶芸(東京)
Mint chu chu Leather / 鞄(米子市)

poco a poco 手づくり雑貨市

「poco a poco」
2011.7.15(fri)〜19(tue) open 10:00am〜18:00pm
16(sat)〜21:00pm 19(tue)〜17:00pm
Gallery そら 1F

今年の夏も開催します!手づくり雑貨市の5日間。ギャラリーそらで毎年大盛況の催し、期間限定の手づくり雑貨店「poco a poco」。今回で8回目の開催となります。ジャンルもテイストも様々なとっとり在住のハンドメイド作家さんが勢揃いして、手づくり雑貨作品を展示販売致します。

●ワークショップのご案内 参加者随時募集してます!
[樹脂アクセサリー教室] 
16日 13:00pm〜 講師:こぐまデザイン 参加費:1.500yen

[キャラマーク] 
16〜18日 13:00pm〜 講師:こぐまデザイン

[コラージュポケット作り]
17日 13:00pm〜 講師:kado 参加費:1.000yen


[グラスアート教室]
18日 13:00pm〜 講師:Un Reve Rose
参加費:2.000yen 


[ワイアーアート教室]
17〜18日 11:00〜12:30
19日    13:00〜
講師:Happiness
参加費:1.000yen


ギャラリーそらのHP「お問い合わせ」メールから申し込みされるか
ギャラリーそらの電話0857-29-1622で受付いたします。

●参加作家
しろくま堂/solomon/ポンチョス/WAKAKO/猫のテブクロ/kado/こぐまデザイン/胡桃/with*koyoute/まめ花/Un Reve Rose/clara/as a crystal/てっち/selestine/marble/黒兎/green smile 岡本緑化/コハルビヨリ/and more…

店内は個性溢れる素敵な商品でいっぱい。楽しいワークショップも開催してます。ぜひふらりとお気軽にお越しください。心よりお待ちしています。

寺島節朗 日本画展 2011

「寺島節朗 日本画展 2011」
2011年7月5日(火)〜7月11日(月)
am10:00〜pm6:00  最終日pm4:00
ギャラリーそら

「 希 」                サイズ:80号

【寺島節朗 画歴】

1947年 鳥取市に生まれる
1966年 青塔社入塾
      池田遥邨に師事
1967年 日展初入選を皮切りに毎年、精力的に発表
日展会友・青塔社会員
京都日本画家協会会員
鳥取日本画家協会会員賞
青塔社展・京都府知事賞三回
     京都日本画総合展府買上げ
2008年には日展で特選を受賞

国造焼 -山本佳靖・花野子 陶芸展-

「国造焼 山本佳靖・花野子 陶芸展」
6月28日(火)〜 7月3日(日) 10:00〜18:00(最終日15:00まで)
galleryそら1F

「このたびギャラリーそらにて、兄妹二人展を開催させて頂きます。花器、食器、陶画、壺を展示致します。ご来場頂きますよう、ご案内申し上げます」
倉吉にある窯元、国造焼四代目であるお兄さんの佳靖さんは、ギャラリーそらではもうおなじみの作家さんですが、妹さんの花野子さんは初めての展覧会です。とても楽しみ。引き込まれそうな世界を持つ佳靖さんの作品とは一味違う、女性らしい優しい作品を拝見できそうです。

国造焼 倉吉市不入岡390  tel/fax 0858-22-8388

北インド古典音楽 山陰上陸ライブ2011

ご予約受付中!
北インド古典音楽 山陰上陸ライブ2011

2011.7.2(sat) 18:30open   19:00start
ご予約 2.000yen  当日 2.500yen
SPACE 空(B1)

2009年にもギャラリーそらでライヴを行い、大好評だったオザキシュウヘイさん(シタール)と大橋一慶さん(タブラ)が紡ぐインド音楽。永遠に続くループとリズムが、日常で疲れたアナタの頭をふやかしてくれます。快音。どうぞ、脳内トリップへ。

★オザキシュウヘイ(シタール)
15歳の春に画家、横尾忠則氏の著作「インドへ」を読み多大な影響を受ける。翌年から田中峰彦氏のもとでシタールを始める。2006年冬よりインド・コルカタにてプルバヤン・チャテルジー氏に師事する。現在関西を中心に演奏活動をし、北インド古典音楽を深く追求している。
http://ameblo.jp/sitarozaki/
★大橋一慶(タブラ)
2003年神戸在住のタブラ奏者クル・ブーシャン・バルガバ氏にタブラを師事。2005年、他民族楽器、他ジャンルとのセッション活動を開始。2007年北インド古典音楽をメインに活動を開始。

橋本さゆり展 The past and the future of "擬・ギ・戯"


橋本さゆり展 Sayuri Hashimoto Exhibition
〜The past and the future of "擬・ギ・戯”〜
2011.6.22(Wed)〜6.26(Sun)
10:00〜18:00(最終日は〜17:00)



橋本さゆり
1977 神奈川県生まれ
2002 女子美術大学芸術学部絵画科洋画専攻卒業
2004 女子美術大学大学院修士課程美術研究科美術専攻修了(福沢一郎賞)
●個展
2005       「擬・ギ・戯」展(CAMERADA・中目黒)
2008        Oギャラリー(銀座)
●コンクール、グループ展
2003、2004   トーキョーワンダーウォール(東京都現代美術館)
         「怪作展」(EPOホール・小田原)
          グループ展(ギャラリー青羅・銀座)
2004、2005   「せいみつさんといきおいさん」
          橋本さゆり・清水理絵
          (ギャラリールデコ、ギャラリーエス)
2005        ラフォーレ原宿壁画プロジェクト参加

blog   http://hashims.blog.fc2.com


「はつゆめ vol.1」

ご予約受付中!
アート・パフォーマンス 「はつゆめ vol.1」
2011年6月25日(土) open 19:00 start19:30
        26日(日) open 14:00 start14:30
SPACE 空(B1)
入場料金 / 前売 1.000yen  当日 1.200yen
予約専用メール /  hatsu-yume@excite.co.jp
会場では特製野菜スープを400yenにて発売!

★長唄
山田 大 Dai Yamada
1982年東京生れ。2006年京都造形芸術大学映像舞台芸術学科卒業。在学中から身体をベースにパフォーミング・アートの作品をつくる。また、伝統的なリズムを取得するために長唄も始める。2008年より本格的に唄方を志し、弟子入り。現在、演奏会、歌舞伎公演、日本舞踊会等への出演を重ね修行中。
★ダンス
藤下 久美子 Kumiko Fujishita ぷ・みつなみ
1982年大阪生れ。鳥取大学教育地域科学部人間文化課程芸術表現コース舞踊学科卒業。幼少よりバレエを習い、大学にてコンテンポラリーダンスと出会う。日常に潜むコミカルな振りをダンスに盛り込み、シリアスなシーンを作りながらも笑いを誘う。2009年「しがアートフェスティバルびわ湖 ひと・まち・アート」屋上パフォーマンス、2010年「滋賀会館の放課後」ダンスパフォーマンス、2011年「第4回守山屋外美術展in東木光寺」ダンスパフォーマンス
★ドローイング
大西 晶子 Akiko onishi
1984年京都生れ。2005年京都嵯峨芸術大学短期大学部卒業。2006年「ひとコマ展」(ギャラリーさかな/京都)、2008年「みるく」(アンティークギャラリー/京都)、2010年「先祖」(同時代ギャラリー/京都)

鳥取県産杉材の家具と鳥取民藝工芸品とのしつらえ展

「鳥取県産杉材の家具と鳥取民藝工芸品とのしつらえ展」
6月2日〜6月8日  open 10:00 〜 18:00
Gallery そら  1F



”トットリプロダクツ協議会では「鳥取県緑の産業再生プロジェクト事業」で様々な取り組みを行っています。今回はその一環で鳥取県産材を使った住まいのリビングダイニングのトータル家具を製作致しました。今回製作の県産杉材を使った「家具」が、県産材の「家」と連携してモデルハウスの中で融合することを考えています。また、鳥取には吉田璋也が昭和の初めに取り組んだ鳥取民藝があり、その民藝品や工芸品を加えてのトータル展示も実現出来ると思います。鳥取にある様々な地域資源や業種業界が連携をして「鳥取まるごとプロデュース」をして、夢を売るビジネスとして発展出来るきっかけになればと思っています”
torinopro   http://www.torinopro.com/



ナナイロノハネ -TOMODACHI-展

「ナナイロノハネ -TOMODACHI-」展  ギャラリー企画
Gallery そら(1F) & SPACE 空(B1)
5月19日(木)〜  5月29日(日)   5月25日(水)休廊日
open 11:00  〜 19:00(最終日17:00)

昨年につづき、鳥取出身の7人のアーティストが紡ぐポップでキュートでフフフ♪な展覧会。第2回目となる今年は「TOMODACHI」がキーワード!7人7色、いったいどんな作品が並ぶのでしょう?
「ナナイロ喫茶」こと中本絵美さんの出張カフェも会期中楽しんで頂けます。美味しい珈琲と、こころが軽やかになるような7人の作品。至福ですね!

「ナナイロノハネ オリジナル TOMODACHI 手ぬぐい for EAST JAPAN」」を会期中発売します!
アーティスト7人のオリジナルイラスト入り「手ぬぐい」を販売します。1枚1.000円のうち、600円をアートNPOエイドに寄付させて頂きます。他、各参加アーティストが販売するチャリティー商品も多数予定!こちらの売上金は全額寄付させて頂きます。

「ナナイロノハネ」参加アーティスト
大下志穂 大田智史 かみやりょうこ  Clara 
杉本早苗 中垣直久 渡部紘巳 ナナイロ喫茶  

ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
<< << | 2/11PAGES | >> >>

ページのTOPへ戻る